忍者ブログ
株・FX・CFDの監視銘柄通貨指数をスイングでリズム取りしながら、年利2割税引き2割の複利30年で1億円をめざします。
先生の最新DVD
最新CM
[01/21 相互リンクのお願いです。]
[11/17 相互リンクのご依頼]
[09/15 Referfprex.com]
[05/12 hikaku]
今日のナカツリ
株式

1975年以降の東証株式データ

ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

米ドル円
08/2/13  0-1  107.92
08/2/27  0-0  106.28  -16.400  -39.400   993   167.983(新規口座開設キャッシュバック
08/2/28  1-0  105.63                               +5.000)      
08/3/7   0-0  101.63   40.000     600  -532   207.451

過去の売買譜の反省をしていたのを忘れていました。

ドル円の初売買です。
今年の2月では、安値を更新して下げ相場真っ只中ですので
買い仕掛けは頭に無かったのですが、105円ワンタッチ、
小動きの底固い展開でしたので、保ち合いの上と下に逆指値を両方
掛け、買い約定後ロスカットに掛かり、本命の保ち合い下の逆指しが
ヒットして、初利確、口座残高もプラ転となりました。

保ち合い上の逆指しがヒットしても、保ち合い下の逆指し注文を
引っ込めず、全くそのままにしておいたのが勝因です。

ロスカット後のドテンは往復ビンタを食らいそうで、
心理的に難しいですからね。
その点、FX会社は注文を取り消すまで有効にしておけるのがたいへん便利です。

それと、利確指値とストップの逆指しを両立できるのもいいですね。
ただ、指値はたまたまうまく行きましたが、欲張りすぎか。

利を4万円にすれば、残高がぎりぎりプラ転といった
チャートには全く関係の無いところに指値を置いたのはまずいですね。
まぐれでうまくいっただけで、05年1月安値の102円どころの支持線に
指値を置くべきですね。

できれば、二段下げの直近安値抜けも取りたいところですが
これで十分なトレードだと思います。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
恵笛 楠 (えふえ くす)
性別:
男性
自己紹介:
02年に株を始め
03年まで大負け。
04年にプロトレーダー
さんのもとに入塾。
基本が身に付き、徐々に成果を上げています。

FXは08年から始めました。
08年 
200.000円→
281.440円
09年 
600.000円→
720.563円
10年
800.000円→

当ブログでは、ドル円チャートの縦軸上方をドル高、縦軸下方をドル安で見ていますので、チャート上の高値安値・急落急騰等の表現は、すべてドルの値動きとします。



楽天市場

FX各社
TSUTAYA
カブドットコム証券
Copyright © 2008 トレード資金140万円を30年後、1億円にするためのブログ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS