忍者ブログ
株・FX・CFDの監視銘柄通貨指数をスイングでリズム取りしながら、年利2割税引き2割の複利30年で1億円をめざします。
先生の最新DVD
最新CM
[01/21 相互リンクのお願いです。]
[11/17 相互リンクのご依頼]
[09/15 Referfprex.com]
[05/12 hikaku]
今日のナカツリ
株式

1975年以降の東証株式データ

ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドル円のストップを注文時の1.8円どころから
80銭どころに切り下げたおかげで、1円分すなわち
4万円は助かりました。

手仕舞いすることになった金曜日は、ちょっとささいなことで
イライラしていましたが、その大元はおそらくストップを
切り下げて、ロスカットが秒読み態勢に入ったことに
あるのだろうと思います。

-1.3円、-0.8円の連敗スタートとなりましたが、
一応、損失平均額を下回っていますし、たかだか
80銭のマイナス程度で、イライラするのはナンセンスそのもの。。。

ということで、今年最大のチャレンジ「4万通貨売買」
即決でやめることにしました。

初戦と第2戦あたりで勝っておかないと、厳しくなるとは
思っていましたが、どうしても勝ちたいときはなかなか
勝てないものです。

大きなロットで負けて、ロットを下げると不利ですので
もう1戦だけこのままで、という考えは全くありません。
急がば回ります。

ドル円口座を40万円にして、2万通貨取引。
ドル円以外口座をMJにして、30万円1万通貨取引を2ペア通貨。

ドル円以外ペア通貨は、自分の20万円1万通過取引の基準に
合いませんが、ドル円のような慣れがありませんので
昨年のペース的にも2ペア通貨でも、平均1ヶ月に1度のトレードは
できないでしょう。ドル円4万通貨売買に比べて
資金稼動を減らせると思います。

候補通貨は、昨年クロス円口座メインとなったNZドル円。
と、残すはユーロ円とポンド円。こちらは、株で言えば値がさ株的
で、ロスカットが2円で収まりませんので、7000通貨・8000通貨
取引にして、損失額を調整します。

こちらの方が、うまくいきそうな気満々。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
恵笛 楠 (えふえ くす)
性別:
男性
自己紹介:
02年に株を始め
03年まで大負け。
04年にプロトレーダー
さんのもとに入塾。
基本が身に付き、徐々に成果を上げています。

FXは08年から始めました。
08年 
200.000円→
281.440円
09年 
600.000円→
720.563円
10年
800.000円→

当ブログでは、ドル円チャートの縦軸上方をドル高、縦軸下方をドル安で見ていますので、チャート上の高値安値・急落急騰等の表現は、すべてドルの値動きとします。



楽天市場

FX各社
TSUTAYA
カブドットコム証券
Copyright © 2008 トレード資金140万円を30年後、1億円にするためのブログ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS