忍者ブログ
株・FX・CFDの監視銘柄通貨指数をスイングでリズム取りしながら、年利2割税引き2割の複利30年で1億円をめざします。
先生の最新DVD
最新CM
[01/21 相互リンクのお願いです。]
[11/17 相互リンクのご依頼]
[09/15 Referfprex.com]
[05/12 hikaku]
今日のナカツリ
株式

1975年以降の東証株式データ

ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NZドル円日足


NZドル円は、期待通りの展開で、すんなり利確となりました。
NZドル円を仕掛ける前に、ユーロ円のチャートも同じように仕掛けられる
展開だったのですが、ユーロ円は値がNZドル円の倍以上で、値幅が狙える
以上にロスカットの額が大きくなるのでなかなか扱えません。

今回はユーロ円のロスカット幅が2.16円と許容範囲程度ですが、
NZドル円なら1.59円ですみますし、前回トレードもNZドル円でうまく
いっていますので、NZドル円にしました。

ユーロ円日足


ユーロ円を、NZドル円の利確と同じ時間帯に利確したとしたら、値幅5円程度。
NZドル円は4.5円取れましたので、資金効率は倍以上。

株も1銘柄利確して、残すところ1銘柄。野村HDを残しているのですが
チャートの節目では損失許容が大きいので、600株にして
自分の損失許容に合わせました。

ユーロ円を仕掛けるとすると、同じように600から800通貨にするのもありですが、
ドル円のセントラル短資では売買単位1万通貨。その他クロス円取引で
使っているマネーパートナーズ 
なら、100通過単位の売買が可能ですので
ちょうどいいところです。

豪ドル円日足


豪ドル円の買いは、NZドル円の買いより4日遅れて、型が現れました。
分散して型が現れるのは歓迎ですが、今のところクロス円1通過取引の予定。

NZドル円、豪ドル円、ともに資源国ですので、商品先物の値動きをチェックする
価値があります。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
恵笛 楠 (えふえ くす)
性別:
男性
自己紹介:
02年に株を始め
03年まで大負け。
04年にプロトレーダー
さんのもとに入塾。
基本が身に付き、徐々に成果を上げています。

FXは08年から始めました。
08年 
200.000円→
281.440円
09年 
600.000円→
720.563円
10年
800.000円→

当ブログでは、ドル円チャートの縦軸上方をドル高、縦軸下方をドル安で見ていますので、チャート上の高値安値・急落急騰等の表現は、すべてドルの値動きとします。



楽天市場

FX各社
TSUTAYA
カブドットコム証券
Copyright © 2008 トレード資金140万円を30年後、1億円にするためのブログ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS