忍者ブログ
株・FX・CFDの監視銘柄通貨指数をスイングでリズム取りしながら、年利2割税引き2割の複利30年で1億円をめざします。
先生の最新DVD
最新CM
[01/21 相互リンクのお願いです。]
[11/17 相互リンクのご依頼]
[09/15 Referfprex.com]
[05/12 hikaku]
今日のナカツリ
株式

1975年以降の東証株式データ

ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日今日と騰落レシオ160台。全く聞いたこともない数字にピンと
こない。しかも、昨日の160台到達した日に、大手証券株の
逆指し買いがきれいにヒットした。株の第三段の出陣で
株の3枠が埋まった。残り2枠は利確圏。

騰落レシオを初めて知ったのは、2003年。
2002年に株主優待目的で株を始めて、この年に信用取引も
開設して、売買益狙いでひどい売買を始めたころだ。

その時は、騰落レシオ50で買って、騰落レシオ150で
新規売りすればいいんだと、単純に思っていたものだが、
まさか160で新規買いするようになるとは、想像もしなかった。

駄目ならロスカットにかかるだけ。
利確圏2枠はトントンほどにストップを切り上げれば
大手証券もマイナス2万円ほどで済む。
株の年間プラスは確保できそうだ。

騰落レシオ120超えの強い時は1カ月ほど、崩れそうで崩れない
建設相場というか、積み上げ相場が、アノマリー的
年末年始相場につながらないかと、ポジション的希望観測。

ドル円も上昇トレンド転換の直近高値抜けに、逆指しを
置いている。近々ヒットしそうだが、次のトレードで
ドル円の年間プラスかマイナスかが決まる。

クロス円はマイナスがほぼ確定。
NZドル円で逆指しを置いてみたいが未定。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
恵笛 楠 (えふえ くす)
性別:
男性
自己紹介:
02年に株を始め
03年まで大負け。
04年にプロトレーダー
さんのもとに入塾。
基本が身に付き、徐々に成果を上げています。

FXは08年から始めました。
08年 
200.000円→
281.440円
09年 
600.000円→
720.563円
10年
800.000円→

当ブログでは、ドル円チャートの縦軸上方をドル高、縦軸下方をドル安で見ていますので、チャート上の高値安値・急落急騰等の表現は、すべてドルの値動きとします。



楽天市場

FX各社
TSUTAYA
カブドットコム証券
Copyright © 2008 トレード資金140万円を30年後、1億円にするためのブログ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS