忍者ブログ
株・FX・CFDの監視銘柄通貨指数をスイングでリズム取りしながら、年利2割税引き2割の複利30年で1億円をめざします。
先生の最新DVD
最新CM
[01/21 相互リンクのお願いです。]
[11/17 相互リンクのご依頼]
[09/15 Referfprex.com]
[05/12 hikaku]
今日のナカツリ
株式

1975年以降の東証株式データ

ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日エコポイントの期限が一部切れたが、同じく
輸入ビジネス塾のサポート期間も切れた。7月から3ヶ月間と
メールサポートのみの2ケ月間と合わせて5カ月。このブログの
更新が滞りがちだったのも、そのせいと言えばそのせい。

実はサポート期間3年間のアフィリエイト塾にも入っていた。
こちらは、見事にロスカットした。(笑)
あまりにも膨大な作業に、敵前逃亡してしまった。。。
FXの自己アフィリと、パソコン売買ヤフオクの儲けで
塾代を相殺した。

今回の塾代は液晶テレビ売買ヤフオクで相殺して、
更に売れるネットショップが作れなくとも、ヤフオクで
野球用品を売れば何とかなるだろう、とヤフオクを
視野に入れての入塾だった。

最も印象に残っている言葉は、トレードにも
通じるものがあった。

商品選定よりも売る力が大事!!

売れる商品があるから売れるのではなく、
売る力があるから売れる。

確かに覚えがある。同じ商品を出品していて、
しかも他の出品競合者の方が低価格にもかかわらず、
自分の商品説明の方がしっかりしていたので、
自分の方が先に売れた、といったこともあった。

輸入ビジネスはどうやら、やれそうだ。
自分の今のトレードより断然稼げるかもしれない。
もちろん円高という強烈な追い風があるので、ビギナーズラック
的要素は強いが、内外価格差が何倍もある商品を選べば
ある程度の円安も関係ないようだ。ただ自分が今やっている商品は
円安になればおそらく未知数だと思うが、その時のことは
追っての課題として、できるかぎりトレードと両立していきたい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
恵笛 楠 (えふえ くす)
性別:
男性
自己紹介:
02年に株を始め
03年まで大負け。
04年にプロトレーダー
さんのもとに入塾。
基本が身に付き、徐々に成果を上げています。

FXは08年から始めました。
08年 
200.000円→
281.440円
09年 
600.000円→
720.563円
10年
800.000円→

当ブログでは、ドル円チャートの縦軸上方をドル高、縦軸下方をドル安で見ていますので、チャート上の高値安値・急落急騰等の表現は、すべてドルの値動きとします。



楽天市場

FX各社
TSUTAYA
カブドットコム証券
Copyright © 2008 トレード資金140万円を30年後、1億円にするためのブログ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS